2016年10月15日土曜日

ここどこやんねん?

写真:
またもや 地下鉄頑張っています。
沿線駅員が作りました。
 
今回は「ここどこやんねん?」
 
 
こちらも人気です。  183回のビューになっています。


2016年9月18日日曜日

11月5日(土) 講演会11日(土)  13:00~
 「街道と信仰道」 勝尾寺 -勝尾寺の点と点-
            上村 和功(吹田郷土史研究会)
 「吹田の街道 -  - 亀岡街道と吹田街道」
            池田 直子(吹田市立博物館学芸員)


吹田市立博物館 イベントカレンダー
博物館へ行こう!
写真:
 


歴史街道リレートーク  2016
 
近代のうつりかわりと鉄道・みちと交通史
西国街道沿いの交通のうつりかわりを、沿道に点在する7市1町の博物館の学芸員の講演でつなぎます。

日 時:平成28年9月24日(土)13:00~17:10(開場12:00)

会 場:大山崎ふるさとセンター
     阪急大山崎駅下車東へ徒歩2分/JR山崎駅下車徒歩約5分

定 員:150名(要申込。多数抽選)

参加費:無料

内 容:「京都西郊の鉄道敷設と西国街道」  玉城 玲子氏(向日市文化資料館)
    「吉田初三郎鳥瞰図に見る島本町の交通史」 
                      久保 直子氏(島本町教育委員会)
    「昭和初めの大高槻町と交通」    西本 幸嗣氏(高槻市立しろあと歴史館)
    「茨木の街道と鉄道」        清水 邦彦氏(茨木市立文化財資料館)
    「吹田をめぐる街道と鉄道」     藤井 裕之氏(吹田市立博物館)
    「伊丹市域の西国街道について」   亀田  浩氏(伊丹市立博物館)
    「尼崎市の水運と陸運」       楞野 一裕氏(尼崎市立文化財収蔵庫)
    「もうひとつの西国街道~越水から打出へ~」
                      俵谷 和子氏(西宮市立郷土資料館)

申込み:往復はがきに、住所(郵便番号)、氏名(ふりがな)、電話番号を記入の上、
    お申し込みください。
9月10日(土必着  終了
    〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字竜光3番地
      大山崎ふるさとセンター内 大山崎町歴史資料館
       「近代のうつりかわりと鉄道」係

問合せ:075-952-6288 

2015年11月2日月曜日

2015年10月15日木曜日

募集「シニア・大人・子ども」 秋空のもと みんなで遊ぼう!



参加費  バス代込の1300円、芋ほり希望者は別途 500円(一株)
  
申し込み先が其々違います。
★参加申込について★
ご参加を希望される方は、受付期間になりましたら以下の内容をお知らせください。
(1)参加者全員の名前
(2)性別
(3)こどもの学年と年齢
(4)住所
(5)電話(FAX)番号
【募集人数】
◆豊中市内在住の小学生とその家族 30人
◆豊中市内在住のシニア(おおむね60歳以上の方) 10人
【申込み先】
◆小学生とその家族の方:青少年育成課
TEL:6866-3030 FAX:6866-2798
MAIL:seishounen@city.toyonaka.osaka.jp
◆シニアの方:高齢者支援課
TEL:6858-2865
 
豊中市 hpへ案内ページ  三世代交流事業


2015年9月17日木曜日

面白そう 大阪市 船場


船場を遊ぼう



この古い建築物がいいですね!  27ケ行ってみようと思います。

芝川ビル、  青山ビル、  伏見ビル、  新井ビル、  北浜レトロビルヂィング

生駒ビルヂィング、      大丸心斎橋店、     立売堀ビル

江戸堀コダマビル、     ルポンドシエルビル、  大阪農林会館

三木楽器開成館、      船場ビルディング、   旧小西家住宅

大阪ガスビル、        除痘館記念資料室、  高麗橋トキワビル

相愛大学本町学舎     大阪企業家ミュージアム  山本能楽堂




下のクイズにチャレンジしてください。 クロスワードクイズ
豊臣秀吉は天下統一の過程で、様々な法律を導入しました。 主なものに太閤○○○、刀狩、身分統制令といったものがあります。

司馬遼太郎の長編小説『○○○』は大村益次郎を主人公とした明治維新の 壮大なドラマで、1977年(昭和52年)、NHKの大河ドラマにもなりました。

「白い巨塔」「暖簾」などで知られる山崎豊子は、 船場の老舗昆布店『○○○○山本』の家に生まれました

堺筋倶楽部・新井ビル・旧八木通商ビルには、共通点があります。 それは、建築当時は、○○○○として建てられたという事です。

戦後70年記念・教科書では学べなかった歴史の真実!!

面白いイベント


http://o-sakan.lekumo.biz/blog/2015/09/post-4664.html

期 間   平成27年9月20日(日)〜21日(月・祝)
    会 場   ORC200 オーク広場
          大阪市港区弁天1-2―4 ORC200敷地内